ホーム > 国頭村観光協会
やんばるにふれる、出会う

国頭村観光協会

一般社団法人  国頭村観光協会

国頭村観光協会 概要

平成29年度の沖縄県の入域観光客数(暦年)では939万人で、国内、外国客ともに5年連続過去最高を更新しており、沖縄県の受け入れ体制の整備・強化などで外国人観光客は初の254万人台を記録しました。

国頭村においては平成28年9月に大宜味村、東村の三村の山々が「やんばる国立公園」の指定を受け、県内外からこれからの新しい沖縄県の観光客の増へ向け、大きなポイントとして注目されており、実際に昨年から観光案内所での観光案内に関する対応件数は増加傾向にあります。

国頭村には観光を主として県内外へ広くPRするワンストップ窓口の組織を立ち上げる必要性が高まり、平成29年4月1日に一般社団法人国頭村観光協会を設立し、国頭村の観光窓口としての役割を果たすため、広く国頭村をPRし、村への観光客数、滞在日数の増加を図る事で村の観光収入の増加を目指し、会員及び関係機関と連携を図り情報提供を行っていきます。

業務として、観光案内所において観光客への村内施設等の案内や、村内の詳しい観光情報の収集、情報提供。レンタサイクルの事業を展開し村内での観光客の移動手段の確保と観光案内を行ってまいります。

平成30年4月より民泊に係る事業全般を観光協会で引き継ぎ、事業経営を行ってまいります。

フィルムコンベンションやその他村内での撮影、取材などの対応に関し保全の観点に十分留意し対応を行います。

また、この国頭村観光協会のホームページやSNSを通じた新しい情報提供を行い、誘客のため、各観光協会が通常行っている情報発信の完成と広報活動を行います。

世界自然遺産へ向けての活動に関して観光協会として関係機関と連携し、保全と両立した観光資源の発掘をめざして取り組んでまいります。

一般社団法人 国頭村観光協会

住所 沖縄県国頭郡国頭村字奥間1569番地1
電話 0980-41-2420
FAX 0980-41-2535

アクセス

2016年9月15日
やんばる国立公園指定