国頭村の魅力

about Kunigami Village

国頭村の魅力

ここにしかない豊かな自然
いいじゃん!くんジャーン!
ここにしかない
豊かな自然

国頭村の最大の魅力は豊かな自然です。亜熱帯の木々が生い茂る大きな森は村域の84%を占め、ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ヤンバルテナガコガネなど、世界にここだけにしかいない「固有種・希少種」が数多く暮らしていることから2016年9月15日にやんばる国立公園に指定されました。また、世界自然遺産の候補地として、令和3年夏頃の世界自然遺産登録を目指しています!

ここにしかない豊かな自然

沢山あるおすすめポイントの中でも崖上から見下ろす沖縄屈指の絶景や沖縄本島最大の落差を誇る美しい滝、漆黒の闇に広がる壮大な星空は圧巻です。また、ノスタルジックな雰囲気の集落、おいしい地元グルメなど、ここにしかない沖縄の旅を「くんじゃん」で体験してみませんか?

WHAT’S YAMBARU?
やんばるとは?

やんばるとは?

やんばるという言葉を耳にしたことはありますか?漢字で「山原」と書いて「やんばる」。沖縄本島の北部、森林など多くの自然が残っている地域の総称で、琉球王朝時代の三山時代は現在の恩納村・金武町より以北をやんばると区分していましたが、単に沖縄本島の名護市以北をやんばるとすることもあります。今では大自然の残る国頭村・大宜味村・東村の3村をやんばると区分して示すことが多くなりました。

やんばる国立公園の特徴

[指定年月日] 平成28年9月15日 [面積]13.622ha(陸域のみ)
[関係都道府県] 沖縄県

やんばる国立公園は、沖縄島北部に位置し平成28年9月15日に33番目の国立公園として指定されました。
国内最大級の亜熱帯照葉樹林が広がり、琉球列島の形成過程を反映して形成された島々の地史を背景にヤンバルクイナなど多種多様な 固有動植物及び希少動植物が生息・生育し、石灰岩の海食崖やカルスト地形、マングローブ林など多様な自然環境を有しています。
また、このような自然環境の中での日々の暮らしで育まれてきた伝統的なやんばるらしさが息づく人文景観が特徴です。

環境省やんばる自然保護官事務所
(やんばる野生生物保護センターウフギー自然館内)〒905-1413 沖縄県国頭郡国頭村字比地263-1

(TEL)  0980-50-1025 
(FAX)  0980-50-1026 
(URL)  http://www.ufugi-yambaru.com/

chick arrow wave
国頭村の位置

Where is Kunigami
国頭村の位置

国頭村は、沖縄本島の最北端に位置する村で、東は太平洋、西は東シナ海に面しており、大部分が山原原野で占められている自然に恵まれた村です。統計128度、北緯26度に位置し、那覇市から100km、名護市から約30kmの位置にあり、総面積は194.80kmで県内では5番目に広い面積です。

国頭村の位置

沖縄本島の北端に位置する国頭村

  • 那覇空港から約2時間
  • 恩納村から約1時間10分
  • 美ら海水族館から約1時間
  • 宜野座村から約1時間

Access

  • 那覇空港

  • 那覇ICより
    沖縄自動車道へ

  • 許田IC
    下車

  • 国道58号を
    北上

空港から約2時間

  • バス

  • 那覇空港

  • 高速バス
    (111系統)
    乗車

  • 終点名護バス
    ターミナルで
    下車

  • 路線バス
    (67系統)
    で辺土名へ

空港から約2.5時間

Calendar
国頭村のカレンダー

国頭村のカレンダー

Guidebook Download
観光ガイドブック
ダウンロード

国頭村の観光ガイドブックを
PDFでご覧いただけます。

国頭村観光ガイドブック KUNIGAMI Fun Trip

国頭での旅がワクワク楽しみになること間違いなし!
見どころや観光スポットなどをまとめた情報満載の一冊です。